カテゴリー : jQuery

JavascriptでFormのsubmitを行う

FormのsubmitをJavascriptで行う方法です。

ボタンでsubmitする場合は、以下のように書きます。

<input type="submit" value="登録">

Javascriptで実行する場合は以下のようにします。

<script>
function do_submit() {
  document.forms['hoge'].submit();
}
</script>

<form method="post" name="hoge" action="index.php">
<input type="text" name="name" />
<input type="submit" value="登録" />
</form>

<input type="button" value="登録" onClick="do_submit();">

type=”submit”をクリックしても、type=”button”をクリックしても同じように動作します。
Javascriptの方のforms['hoge']には、formタグのname=”hoge”の値をセットします。

また、Javascriptの方で変数を追加してpostしたいということがよくあると思います。
jQueryを使って以下のようにしてやります。

$('<input>').attr({
  type: 'hidden',
  id: 'hoge_id',
  name: 'hoge',
  value: 'ほげ'
}).appendTo('#target_id');

これで、id=”target_id”の要素に、inputタグのtype=”hidden”が追加されます。

まとめると、以下のようになります。

<script>
function do_submit() {
  $('<input>').attr({
    type: 'hidden',
    id: 'hoge_id',
    name: 'hoge',
    value: 'ほげ'
  }).appendTo('#target_id');
  document.forms['hoge'].submit();
}
</script>

<form method="post" name="hoge" action="index.php">
<div id="target_id">
  <input type="text" name="name" />
  <input type="submit" value="登録" />
</div>
</form>

<input type="button" value="登録" onClick="do_submit();">

jQueryでリンク先を変更する方法

jQueryでリンク先のURLを変更する方法を調べたのでメモ

<a href="http:\\hoge.com/">Hoge</a>

上記のようなリンクのURLをjQueryから変更する方法です。
aタグにid=”hoge”を追加します。

<a href="http:\\hoge.com/" id="hoge">Hoge</a>

以下のようにして、リンク先を置き換えます。

$("#hoge").attr("href", "http:\\hogehoge.com/");

ブラウザでレーダーチャートを表示する

レーダーチャートを表示できるjQueryライブラリがないか調べたところ、
簡単に表示できるものが見つかったのでメモ。

Jquery Canvas Chart

html5のcanvasを使って表示しているようです。

Jquery Canvas Chartから、jquery.canvasChart.jsとexcanvas.jsをダウンロードします。

jQueryと、ダウンロードしたjsファイルを読み込みます。

<script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
<script type="text/javascript" src="./js/jquery.canvasChart.js"></script>

<!--[if IE]><script type="text/javascript" src="./js/excanvas.js"></script><![endif]-->

レーダーチャートで表示したい値の指定はinputタグのhiddenで行います。

<div id="canvasChart">
  <canvas width="380" height="380"></canvas>
  <div class="chartInput">
    <input type="hidden" value="5" id="input1" name="input1" />
    <input type="hidden" value="4" id="input2" name="input2" />
    <input type="hidden" value="5" id="input3" name="input3" />
    <input type="hidden" value="3" id="input4" name="input4" />
    <input type="hidden" value="2" id="input5" name="input5"  />
  </div>
</div>

レーダーチャートの設定を行います。

<script type="text/javascript">
$(function(){
  $('#canvasChart').canvasChart({
    //各種設定
  });
});
</script>

以上で、とりあえずレーダーチャートの表示ができてしまいます。







線の色や塗りつぶしの色、レーダーの形など、各種設定が可能です。
設定項目はJquery Canvas Chartを参照ください。

jQueryで要素が存在するのかをチェックする方法

jQueryで要素が存在するかをチェックする方法です。

jQueryを使って複数のhtmlファイル内で共通の処理を実装させようとしていたときに、
特定の要素が存在するかどうかで、処理を分けたいということがあったのでメモ。

size()で判定できます。

調べたい要素がid=”hoge”で指定されている場合、

if ($("#hoge").size() > 0) {
  //存在する場合の処理
} else {
  //存在しない場合の処理
}

以下を参考にさせて頂きました。
JQuery | 要素の存在を確認する | crossover

jQueryでinputの値を取得する

jQueryでinputの値を取得する方法です。
val()で取得できます。

id=”tel”で指定したinputタグの値は、以下のようにして取得します。

$("#tel").val();

逆に値を設定する場合は、val()に値を入れてやります。

var tel_no = "03-0000-0000";
$("#tel").val(tel_no);

jQueryでスクロールした位置を取得する

jQueryで、画面をスクロールした際の位置を取得したいということがあり調べたのでメモ

以下でどれだけスクロールしたのかの位置を取得できます。

$(window).scrollTop();

もしくは

$(document).scrollTop();

で取得できます。

スクロールした際に、動的にスクロールした位置を取得したいということがあると思います。

$(window).scroll(function () {
  //スクロールした際に動的に実行したい処理を記載する
  var hoge = Y - $(window).scrollTop();
});

上記のように、$(window).scrollを設定すると、画面のスクロールで指定した処理を実行できます。

CakePHPで、郵便番号から住所を自動入力したい

会員登録画面などで、郵便番号を入力すると、住所が自動入力されるというのはよく見かけます。
これをCakePHP上で実装したので、メモ。

自動入力には、ajaxzip2を使用します。
ajaxzip2のサイトから、ajaxZip2のアーカイブをダウンロードします。

解凍したajaxzip2をフォルダごとwebroot/js/におきます。
webroot/js/ajaxzip2/というフォルダ内に、
ajaxzip2.jsファイル、dataフォルダ、workフォルダが配置される形です。

viewファイルに、ajaxzip2を呼び出すように記載します。
jQueryを使用します。

<?php
echo $this->Html->script('jquery-1.9.1');
echo $this->Html->script('ajaxzip2/ajaxzip2');
?>

都道府県の選択肢を全て書いてもいいのですが、せっかくなのでDB化します。
prevesというテーブルを作成します。

CREATE TABLE IF NOT EXISTS `preves` (
  `id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
  `name` text,
  PRIMARY KEY (`id`),
  UNIQUE KEY `id` (`id`)
);

データを登録します。

INSERT INTO `preves` (`id`, `name`) VALUES
(1, '北海道'),
(2, '青森県'),
(3, '岩手県'),
(4, '宮城県'),
(5, '秋田県'),
(6, '山形県'),
(7, '福島県'),
(8, '茨城県'),
(9, '栃木県'),
(10, '群馬県'),
(11, '埼玉県'),
(12, '千葉県'),
(13, '東京都'),
(14, '神奈川県'),
(15, '新潟県'),
(16, '富山県'),
(17, '石川県'),
(18, '福井県'),
(19, '山梨県'),
(20, '長野県'),
(21, '岐阜県'),
(22, '静岡県'),
(23, '愛知県'),
(24, '三重県'),
(25, '滋賀県'),
(26, '京都府'),
(27, '大阪府'),
(28, '兵庫県'),
(29, '奈良県'),
(30, '和歌山県'),
(31, '鳥取県'),
(32, '島根県'),
(33, '岡山県'),
(34, '広島県'),
(35, '山口県'),
(36, '徳島県'),
(37, '香川県'),
(38, '愛媛県'),
(39, '高知県'),
(40, '福岡県'),
(41, '佐賀県'),
(42, '長崎県'),
(43, '熊本県'),
(44, '大分県'),
(45, '宮崎県'),
(46, '鹿児島県'),
(47, '沖縄県');

モデル(app/Model/Pref.php)を作成します。
クラスの定義だけです。

<?php
App::uses('AppModel', 'Model');

class Pref extends AppModel {
}
?>

コントローラーで、都道府県データを取得します。
Prefモデルを使用したいので、$usesにPrefを追加します。

var $uses = array('Pref');

コントローラー内で、以下のようにして都道府県データを取得します。

$pref_arr = $this->Pref->find('list', array('fields' => array( 'id', 'name')));
$this->set('pref_arr', $pref_arr);

Viewファイルで以下のように指定します。
Hogeはコントローラー名です。都道府県、市区町村のinputタグのnameがdata[Hoge][pref]となるので、
郵便番号の項目指定の箇所はこれに合わせます。

郵便番号: <?php echo $this->Form->input('zip', array('type'=>'text', 'div'=>false, 'label'=>false, 'size'=>"10", 'maxlength'=>"8", 'onKeyUp'=>"AjaxZip2.zip2addr(this,'data[Hoge][pref]','data[Hoge][address]',null,'strt');")); ?>
都道府県: <?php echo $this->Form->input('pref', array('type'=>'select', 'div'=>false, 'label'=>false, 'options'=>$pref_arr, 'empty'=>'選択してください')); ?>
住所: <?php echo $this->Form->input('address', array('type'=>'text', 'div'=>false, 'label'=>false, 'size'=>40)); ?>

最後に、ajaxzip2内のdataファイル呼び出しがパスの関係でうまくいっていなかったので修正。
js/ajaxzip2/ajaxzip2.jsの31行目を実際の環境にあわせて修正します(先頭にjsを追加)。

AjaxZip2.JSONDATA = 'js/ajaxzip2/data';

以上で使用できるようになると思います。

jQueryでname属性にアクセスするには

jQueryでid属性にアクセスするには「#」、class属性にアクセスするには「.」ですが、
name属性にアクセスする必要があり、はて何だったかな?と思って調べたのでメモ。

<input type="text" name="title">

上記のようにinputタグにアクセスするには以下のようにします。

$("input[name='title']")

inputタグの値を取得するのは、以下で可能です。

$("input[name='title']").val()

以下のサイトを参考にさせて頂きました。
Bugle Diary – [jQuery]inputのname属性にアクセス