カテゴリー : Sublime Text 2

Sublime Text 2の設定(Packageの導入)

Sublime Text 2をより使いやすくするために、

Packageの導入を行いましょう。

始めにPackage Controlをインストールします。

メニューのViewからShow Consoleをクリックすると

入力ボックスが表示されますので、以下を貼り付けてEnterキーを押します。


import urllib2,os;pf='Package Control.sublime-package';ipp=sublime.installed_packages_path();os.makedirs(ipp) if not os.path.exists(ipp) else None;open(os.path.join(ipp,pf),'wb').write(urllib2.urlopen('http://sublime.wbond.net/'+pf.replace(' ','%20')).read())

Sublime Text 2を再起動します。

再起動後、メニューのPreferencesからPacage Controlが表示されれば完了です。

Packageのインストール

Ctrl+Shift+P もしくは、

メニューのToolsからCommand Palette…をクリックします。

入力ウィンドウが開きますので、「install」と入力し、

「Package Control:Install Package」が表示されたら

Enterキーを押します。

パッケージのリストが表示されますので、

インストールしたいパッケージを入力するか選択します。

オススメのPackage

HTML5:HTMLの自動補完

CSS Snippets:CSSの自動補完

jQuery:jQueryの自動補完

SublimeLinter:HTML,CSS,JSのエラーをリアルタイムで指摘

Goto-CSS-Declaration:HTMLのclass、ID名にカーソルをあてcommand + →でCSSの同じ単語に一発ジャンプ

IMESupport:日本語を入力する時に、エディタ内の現在行で入力できるようにする

AutoFileName:imageやlinkでファイルを扱う際、フォルダ名・ファイル名を一覧から選択できるようにする

他にも色々ありますので、検索すると良さそうです。

以下のサイトを参考にさせて頂きました。

SublimeText2の初心者 インストール・設定方法

Sublime Text 2ってエディタがすごくイイ。Dreamweaverから乗り換えた時の初期設定とか使い方とかをメモ

Sublime Text 2が立ち上がらなくなったときの対応

Sublime Text 2を使い始めて、色々カスタマイズをしていたら

エラーが表示されて、立ち上がらなくなってしまいました。

SublimeText2エラーメッセージ

SublimeText2エラーメッセージ

メッセージの内容は以下です。

Error trying to parse settings: Trailing comma before closing bracket in C:\Users\admin\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages\User\Preferences.sublime-settings:9:1

どうも閉じカッコの前に不要なカンマが入っているということのようです。

メッセージにあった「C:\Users\admin\AppData\Roaming\Sublime Text 2\Packages\User\Preferences.sublime-settings」

というファイルを探してテキストエディタで開きます。


{
"color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Sunburst.tmTheme",
"ignored_packages":
[
"Vintage"
],
"draw_white_space": "all", // スペース、タブを表示
"highlight_line": true, //現在行を強調する
}

となっていました。

最後の「”highlight_line”: true,」の「,」が不要なようです。

削除して、以下のようにして保存します。

{
"color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Sunburst.tmTheme",
"ignored_packages":
[
"Vintage"
],
"draw_white_space": "all", // スペース、タブを表示
"highlight_line": true //現在行を強調する
}

これでOKだろうと、起動を試みたが立ち上がらない・・・。

タスクマネージャーにSublime Text 2が残っていないか確認してみたら、

バックグラウンドプロセスにいました。

このプロセスを終了させて、Sublime Text 2の起動で立ち上がってくれました。

テキストエディタはSublime Text 2がオススメ

テキストエディタはずっと秀丸を使い続けてきたのですが、

最近「Sublime Text 2」を使い始めています。

しばらく使ってみて良さそうなら、

完全に乗り換えようと思っています。

Packageをインストールすることで

入力補完機能など便利な機能を使えるようになります。

とりあえずインストールしてみて

使ってみるだけなら無料でできますので、

気になる方はぜひ試してみてください。

継続して使用する場合は、有料になります。

とりあえずインストールしたら初期設定を行ってみましょう。

メニューの「Preferences」から「Settings – User」をクリックします。


{
"color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Sunburst.tmTheme",
"ignored_packages":
[
"Vintage"
]
}

上記のように表示されるので、「}」の前に設定を追加して以下のようにしました。

{
"color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Sunburst.tmTheme",
"ignored_packages":
[
"Vintage"
],
"draw_white_space": "all", // スペース、タブを表示
"highlight_line": true, //現在行を強調する
"word_wrap": true //自動改行
}

「draw_white_space」、「highlight_line」、「word_wrap」の3つを追加しました。

他にも設定できるパラメーターがありますので、

試しながら紹介していきます。